よくある転職の悩み

IT未経験者がシステムエンジニアやプログラマーに転職する方法

IT未経験者だけど、システムエンジニアやプログラマーになって年収アップさせたい人は多いのではないでしょうか。ほかの職種に比べると年収は高めですし、スキルがあればフリーランスとして働けるので人気があるので分かります。

ただ、どうやったらシステムエンジニアやプログラマーに転職できるのか分からないと思っている方も多いと思います。

僕の知り合いにも、プログラマーになりたい人は結構いて、相談されることもチラホラいます。

その時に伝えていることは、転職するには条件があるということ。(「ポテンシャル」or「業界知識」)and「人手不足」と答えています。

この条件に当てはまれば、IT未経験でもシステムエンジニアやプログラマーなどの職種で働くことができます。

この方法について詳しく解説していきます。

将来、活躍しくれそうなポテンシャルをもっている

今は未経験で実績はなくても、「ポテンシャル」があり将来、活躍してくれそうな人材であれば企業は欲しいです。

では、どんな人がポテンシャルを持っていて活躍してくれそうな人材なのでしょうか?

キーワードしては以下です。

  • 年齢
    • 第二新卒、20代
  • 学歴
    • 有名大学卒業、修士、博士
  • ITスキル
    • OSS活動、自作アプリ作成、IT資格保持者

これらのキーワードに該当する人はポテンシャルが高いとみられ、未経験でも採用される可能性は高いです。

東京大学を卒業した第二新卒でIT資格のオラクルや国家資格を所有している人が応募してきたらIT未経験者でも面接してみようと思いますよね。

「年齢」や「学歴」はどうにもできませんが、「ITスキル」については自分の頑張りしだいでどうにかできます。

エンジニアが持っていない業界知識をもっている

業界知識をもっている人はITスキル以上に重宝されます。特にSierではITスキルの高い人材は多いですが、業務知識を持った人材は少ないのが実情です。

僕は医療業界に特化したSierで働いていましたが、医師、看護師、治験コーディネーターなど業界知識が豊富でIT未経験がない方も転職してきました。

業務知識が豊富なので初めは「要件定義」や「基本設計」のサポート、「結合テスト」を行ってもらい、徐々に業務の幅を広げていっていました。

そんな方々もプロジェクトリーダー、システムエンジニア、プログラマーとなりIT経験者と引けを取らない人材に変わっていきました。

余談ですが、医師免許を持っているシステムエンジニアに「なんで、この業界に来たのですか?」と聞いたら、、「手術が嫌でシステムが好きだから」と回答されました。

もっと早く気づいてればと思いましたが、業務知識を知っている医師は正直、鬼に金棒です(笑)

企業が人手不足の状態であること

企業側で新しい案件が発生したがプロジェクトを進める人材が足りない、急に人が辞めてしまって人が足りない、今後、規模を拡大したいため人を補充したいなど、企業側の都合により「人手不足」が発生します。

担当者が会社を辞めてしまった場合やプロジェクトを進めるメンバー不足の場合は応募者のスキルが足りなくても採用されることがあります。

理由は担当者不在よりも良いから。初めはサポートしてても徐々に手が離れて戦力になることを期待できますしね。

こういった求人の見分け方としては、求人票の「募集背景」を見たら分かります。

「募集背景」には、募集する背景が書かれています。また、「急募」と書かれている求人も同様に人手が足りていないときの求人です。

IT未経験者や第二新卒を対象に転職をサポートしてくれるところもあるので利用してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。IT未経験でシステムエンジニアやプログラマーになりたい場合は「ポテンシャル」「業界知識」「人手不足」の3つを考える必要があります。

ABOUT ME
しいたけ
しいたけ
3回の転職経験をもっている都内の上場企業で自社開発をしている医療系のWEBエンジニアです。IT業界で14年以上働き、仕事は主に「転職サイト」の保守・運用などしていますし、転職の知識、経験は豊富です。
ちょっと雑談です

転職活動をしているとき、孤独に感じることが多いですよね。

相談できる相手もいないし、転職のことを話せる人は少ない。

そんなとき気軽に相談できる人がいます。

それは、、転職エージェントのキャリアアドバイザーです。

転職に詳しく、無料で色々きけます。キャリア相談以外にも応募書類作成・面接対策のフォローと幅広くサポートしてくれます。

僕も3回の転職活動でエージェントを使って内定をもらえました。

キャリアアドバイザーが合わなかったらどうするの?

担当を変更することも、停止することも簡単にできます。

例えば、dodaだとマイページから停止にするだけです。

 

以下は僕も使っていて良かったエージェント(全て無料です。

転職活動をしている人は参考にしてください!

おすすめの転職エージェント

doda(デューダ)

悩んでいることをざっくばらんに話せますし、どうすればいいのかもサポートしてくれます。そして、キャリアアドバイザーの方も親切で転職活動が進めやすかった。(経験談)

リクルートエージェント

キャリアアドバイザーの方が分からないことを丁寧に教えてくれるので、はじめての転職でも安心して進められます。(経験談)

レバテックキャリア

IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化した転職支援サービスなので、ITエンジニアを希望する人におすすめです。

新型コロナウイルスの影響もありますが、オンラインカウンセリング電話相談もできますよ。