すぐに使える面接ノウハウ

人間関係が嫌で会社を辞めたときの退職理由の効果的な答え方

この記事では、人間関係が嫌で会社を辞めたときの退職理由の効果的な答え方の紹介します。

仕事で合わない人っていますよね。

仕事だからしょうがないと我慢できることもありますが、、もう無理ってなってしまうと部署を変えてもらうか、会社を辞めるかしか選択肢がありません。

そういう僕にも合わない上司がいました。

人の手柄を自分のモノにして、失敗は部下のモノ。ほんとジャイアンみたいな上司でした。

そういった場合の退職理由って困りますよね。ストレートに言うとネガティブな退職理由と思われてマイナス評価されてしまいます。

なので、そういった場合は「やりたいことができないという強い想いがある」から辞めた or 辞めると伝えるとマイナスなイメージがなくなり効果的な答え方になります。

ジャイアントいう邪魔ものがいるからやりたいことができないと。。

具体的にどう回答すればよいのか、そもそもなぜ、退職理由を聞いてくるのか?面接での言い回しなど解説していきます。

なぜ、退職理由を聞かれるのか?

企業側は転職理由の正当性の確認同じ理由で会社を辞めるのでは?という2点のことから質問をしてきます。

企業側としては、当然のことですよね。

つまらなくて会社を辞めた、年収が低いから辞めた、何となく辞めたとか自分勝手な理由で辞めた場合、入社した際も協調性がとれなかったり、直ぐに辞めてしまったりと危険性が見えます。

コントロールができない人物は余程高い能力がないと採用されないです。

面接時のNGワード

「なぜ、退職理由を聞かれるのか?」を読んだ方は察しがつくと思いますが、退職理由をストレートに答えることはNGです。

給料が安いから辞めました。

上司が嫌だったから辞めました。

嫌いな同僚が居たから辞めました。

こんな理由を言われたらどう思います?面接の場でこんなことを言う人とは一緒に仕事をしたくありませんよね?

非難・中傷などもNGです。

具体的な回答方法

では、具体的な回答方法な冒頭でも書きましたが、不平不満を言うのではなくて「やりたいことができないという強い想いがある」ことを伝えましょう。

以下、具体例です。

XXシステムの保守要員が少ないため、障害が発生しても対応に時間が掛かっています。この保守体制だと顧客に迷惑が掛かってしまうので体制の見直しを上司に提案しているのですが耳を傾けてくれませんでした。話を聞いてくれたとしても私たちの力不足というだけです。このまま不信感を募らせて仕事をしても双方の為にならないと思い、転職を決意しました。
この例ですと、面接官に前向きな人というイメージを持たれます。力不足かどうかは分からないので、面接官に深堀される可能性はあります。
「上司にはどのような提案をしたのですか?具体的な状況説明はしましたか?」などです。
そこでしっかりと答えられれば、面接官からの信用も勝ち取れます!
ちなみの僕の場合は、上司から部署の利益率を上げるために人の倍くらいの仕事が振られました。
結果的に利益率は60%と異常な値になりましたが、突貫で作っているため顧客にも迷惑が掛かり、それが嫌で仕事量を減らすようにお願いしましたがダメでした。
これを面接で話しました。。

まとめ

企業側は退職理由の正当性の確認と同じ理由で会社を辞めるのでは?という2点のこと確認します。自分勝手な理由は言わないように気を付けましょう。

人間関係が嫌で辞めたときの退職理由の効果的な答え方としては、「やりたいことができないという強い想いがある」ことを伝えましょう。

ABOUT ME
しいたけ
しいたけ
3回の転職経験をもっている都内の上場企業で自社開発をしている医療系のWEBエンジニアです。IT業界で14年以上働き、仕事は主に「転職サイト」の保守・運用などしていますし、転職の知識、経験は豊富です。
ちょっと雑談です

転職活動をしているとき、孤独に感じることが多いですよね。

相談できる相手も少ないし、気兼ねなく転職のことを話せる人は少ない

そんなときに転職のことを気兼ねなく話せる人がいます。

それは、、転職エージェントのキャリアアドバイザーです。

キャリア相談以外にも応募書類作成・面接対策のフォローまで、幅広くサポートしてくれます。

僕も3回の転職活動で利用し、内定をもらえました。

キャリアアドバイザーが合わなかったらどうするの?

担当を変更することも、停止することも簡単にできます。

例えば、dodaだとマイページから停止にするだけです。

 

以下は僕も使っていて良かったエージェント(全て無料です。

転職活動をしている人は参考にしてください!

おすすめの転職エージェント

doda(デューダ)

とにかく求人が多いです!そして、キャリアアドバイザーの方も親切で転職活動が進めやすかったです。(経験談)

リクルートエージェント

はじめての転職でも安心して進められます。求人案件もたくさんあります(経験談)

レバテックキャリア

IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化した転職支援サービスなので、ITエンジニアを希望する人におすすめです。

新型コロナウイルスの影響もありますが、オンラインカウンセリング電話相談もできますよ。