転職サイト選びに迷ったとき

内定をもらえるイメージが湧かない!そんなときはマイナビエージェントを使うと効率的です

転職活動を始めたころの悩みって、転職活動を進めて内定もらえるイメージが湧かないことではないでしょうか。

そもそもどういう流れで転職活動を進むのか?職務経歴書はなんて書けばいいの通りやすいのか?面接の服装やマナー、受け答えのスタンダードってどんなんだろ?ってやってみないと分からないことばかりです。

だれか手取り足取り、教えてくれないかなーって思ってしまいます。

正直、初めての転職で「一人」で進めるのは効率悪いし大変です。

僕も初めて転職活動を始めたときは、分からないことだらけ。自分が内定もらって、別の会社で働いているイメージができませんでした。

一番効率的なのは、転職エージェントを利用することです!

転職エージェントは転職初心者がつまずく、「転職活動の進め方が分からない」、「書類選考が通らない」、「面接が上手くいかない」をサポートしてくれます。

僕は初めての転職のときは、かなり質問してました(笑)担当のエージェントは「この応募者、面倒だな」って思うぐらい質問してました。

だけど、この質問をすることでゴールまでの障害物になりそうなものを取り除けて、内定まで最短で行くことができました。

 

今回は各社あるエージェントの中でも「マイナビエージェント」を紹介します。理由は担当するエージェントが、IT出身者ということ、大手の求人が多く、IT業界に強いということからです。

マイナビエージェントとは、どんな転職エージェント?

マイナビエージェントはIT・Web業界に強い転職エージェントです。

就職するならマイナビ!と言うように多くの大学生が就職活動で利用していている就職向けのマイナビがあります。(利用している大学生は約90万人(2019年3月時点)

そのマイナビの転職向けのサービスマイナビエージェントです。マイナビ同様に全国の大手上場企業、ベンチャー企業、優良企業と多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

提携企業数も約24,000社(2019年3月時点)とのことなので求人数が多いのも最もだと思います。

また、面談や交渉などしてくれるエージェントはIT業界出身なので転職相談する際は話が早いです。

IT系で応募できる職種は、ほぼ全部あります

マイナビエージェントがターゲットとしているIT系の職種は以下となります。ほとんどの職種を網羅しています。

AI系の機械学習エンジニアも以下に含まれています。

  • プロジェクトマネージャー
  • プロジェクトリーダー(WEB、オープン、汎用、制御・組込)
  • システムエンジニア(WEB、オープン、汎用、制御・組込)
  • プログラマー(WEB、オープン、汎用、制御・組込)
  • 社内SE
  • ネットワークエンジニア
  • サーバーエンジニア
  • セキュリティエンジニア
  • データベースエンジニア
  • システムコンサルタント(業務系、テクニカル系)
  • パッケージ導入コンサルタント(ERP、CRM、SCM等)

マイナビエージェントのサービス内容

基本的なサービス内容は以下、「◆主なサービス」に記載してあります。

ほかの転職エージェントとの違いは、IT出身者の転職エージェントなので、意思疎通が楽なところだと思います。また、求人数も多く、大手企業が多いの有名企業で自分の力を試してみたい方は登録するのをおススメします。

◆主なサービス

  • キャリア相談
  • 求人紹介
  • 職務経歴書や履歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接のセッティング
  • 企業へ推薦
  • 給与交渉

まとめ

若手、中堅に強いと言われるマイナビエージェントの紹介しました。

マイナビエージェントはIT・Web業界に強い転職エージェントなので、これから転職を考えているエンジニアの方は使ってみるのをおススメします。

以下の記事では、リクルートエージェントの体験談を紹介しています。合わせて参考にしてください。

転職の進め方が分からない!なら、リクルートエージェントを押します!転職するのに転職エージェントを使わないのは、カーナビのない車のようなもの。 転職をはじめてする方は転職するのにエージェントの利用は...
ABOUT ME
しいたけ
しいたけ
3回の転職経験をもっている都内の上場企業で自社開発をしている医療系のWEBエンジニアです。IT業界で14年以上働き、仕事は主に「転職サイト」の保守・運用などしていますし、転職の知識、経験は豊富です。
ちょっと雑談です

転職活動をしているとき、孤独に感じることが多いですよね。

相談できる相手も少ないし、気兼ねなく転職のことを話せる人は少ない

そんなときに転職のことを気兼ねなく話せる人がいます。

それは、、転職エージェントのキャリアアドバイザーです。

キャリア相談以外にも応募書類作成・面接対策のフォローまで、幅広くサポートしてくれます。

僕も3回の転職活動で利用し、内定をもらえました。

キャリアアドバイザーが合わなかったらどうするの?

担当を変更することも、停止することも簡単にできます。

例えば、dodaだとマイページから停止にするだけです。

 

以下は僕も使っていて良かったエージェント(全て無料です。

転職活動をしている人は参考にしてください!

おすすめの転職エージェント

doda(デューダ)

とにかく求人が多いです!そして、キャリアアドバイザーの方も親切で転職活動が進めやすかったです。(経験談)

リクルートエージェント

はじめての転職でも安心して進められます。求人案件もたくさんあります(経験談)

レバテックキャリア

IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化した転職支援サービスなので、ITエンジニアを希望する人におすすめです。

新型コロナウイルスの影響もありますが、オンラインカウンセリング電話相談もできますよ。