転職コラム

市場価値の高いIT人材になるためには!転職しない転職活動をすること!

こんにちは、転職3回のWEBエンジニアのしいたけです。

市場価値の高いIT人材は引く手あまた、、どこの会社からも必要とされます。

こんな人材になりたいですが、どうすればよいのか?

新しい技術を勉強し続ける。

AIやビックデータなどをやっているプロジェクトに参加する。

など、あると思いますが、僕は転職しなくても、転職活動をやることだと思っています。

市場での価値は、市場が決めます。

自分で決めるものではありません。

自分では「すげぇ」って思う、新しい技術でも、市場で不要な技術なら、価値は低くなります。

その技術を知っている自分自身も市場価値の高いITエンジニアとは見られません。

 

はじめの質問に戻りますが、市場価値の高い人材になるためには。。。

転職しなくても転職活動をして、トレンドになっている情報を集めて、そのスキルを身に着けることです。

そうしないと市場価値の高い人材になれませんし、逆に下がっていることに気づけません。

もう少し、具体的に説明していきます。

自分の市場価値に気づけない

定期的にチェックをしていないと、世の中のトレンドと自身のポジションとのギャップに気づかない問題がおきます。

市場価値が下がっているのに、今の仕事をやり続けて、将来、仕事とがなくなることです。

今は需要があるので、こなしていけばいいかもしれませんが、時代とともに減っていきます。

例えば、昔はCOBOL言語で開発されていたシステムは多かったですが、今はありますか?

金融系のシステムで保守はありますが、新規はないですよね。

 

ほかにも、データ入力を行うデータパンチャーが昔は多かったですが、RPAがトレンドになってきてから減ってきてます。

転職しないとしても転職活動を行って、自分の市場価値を確かめることが大事

「棚卸」「診断」をすることです。

棚卸とは、社会人になってやってきたこと、経験したことやスキルを可視化することで、診断とは、第三者に棚卸したことを伝えて評価してもらうことです。

 

具体的には、転職活動をすること

転職サイトに登録して、履歴書、職務経歴を作成して、行ってみたいと思う企業に応募してみることです。

転職エージェントを利用すれば、エージェントが最近の業界の状況を教えてくれたり、職務経歴書の添削をしてくれます。

書類選考が通って、企業の担当者と面接をしたら自分の足りないことが浮き彫りになりますし、市場価値がどれほどのものなのかが分かります。

僕も転職活動したことで、自分の価値がどれくらいなのかが分かりました。

始めて転職活動をしたときは、思っていたよりも市場価値が低かったことに気づきました。

いろいろな現場を回っていたので詳細設計やプログラミングに自信があり大手でも転職できると思っていましたが、、、

上流工程の経験がないと指摘され、バッサリと落とされました。(笑)

 

その後、足りない部分を補うために、国家試験の応用情報技術者試験の資格を取得したり、若さ(ポテンシャル)をアピールしたりして転職できました。

転職する、しないにしろ転職活動をして、自分の市場価値を確認するのは大事です。

僕は転職活動が遅ければ、取り返しがつかなかったと思っています。

 

なので、社会人になった人は、転職サイトに登録して定期的に自身のキャリア、経験、スキルとかの市場価値のチェックすることをオススメします!

ABOUT ME
しいたけ
しいたけ
3回の転職経験をもっている都内の上場企業で自社開発をしている医療系のWEBエンジニアです。IT業界で14年以上働き、仕事は主に「転職サイト」の保守・運用などしていますし、転職の知識、経験は豊富です。
ちょっと雑談です

転職活動をしているとき、孤独に感じることが多いですよね。

相談できる相手も少ないし、気兼ねなく転職のことを話せる人は少ない

そんなときに転職のことを気兼ねなく話せる人がいます。

それは、、転職エージェントのキャリアアドバイザーです。

キャリア相談以外にも応募書類作成・面接対策のフォローまで、幅広くサポートしてくれます。

僕も3回の転職活動で利用し、内定をもらえました。

キャリアアドバイザーが合わなかったらどうするの?

担当を変更することも、停止することも簡単にできます。

例えば、dodaだとマイページから停止にするだけです。

 

以下は僕も使っていて良かったエージェント(全て無料です。

転職活動をしている人は参考にしてください!

おすすめの転職エージェント

doda(デューダ)

とにかく求人が多いです!そして、キャリアアドバイザーの方も親切で転職活動が進めやすかったです。(経験談)

リクルートエージェント

はじめての転職でも安心して進められます。求人案件もたくさんあります(経験談)

レバテックキャリア

IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化した転職支援サービスなので、ITエンジニアを希望する人におすすめです。

新型コロナウイルスの影響もありますが、オンラインカウンセリング電話相談もできますよ。